コマンド優先して新商品を掲載しています

[広告] 楽天市場


コマンド タブ クリア Mサイズ CMR3-CL(12枚入)



お店TOP>日用品>文房具>事務用品>コマンド タブ クリア Mサイズ CMR3-CL (12枚入)★税抜3000円以上で送料無料★【コマンド タブ クリア Mサイズ CMR3-CLの商品詳細】●壁などにしっかり貼ることができ、不要になったら引きのばすだけで、きれいにはがせるタブ●カレンダー、大型ポスターなどの掲示に●透明タイプ●耐荷重900g【コマンド タブ クリア Mサイズ CMR3-CLの原材料】基材・・・ポリエチレンフォーム粘着剤・・・ゴム系粘着剤【規格概要】内容・・・クリアタブ(M)12枚サイズ(タブ本体)・・・16mm*70mm【注意事項】・取り付けられないところ:壁紙(塩ビ製、布製、紙製)、土壁、砂壁、凸凹面、ざらざら面、曲面、レンジまわりなど40度以上の高温になるところ、ワックス・フッ素・防カビ加工のしてあるところ、直射日光のあたるガラス、水分・油分・汚れが付着しているところ【発売元、製造元、輸入元又は販売元】スリーエムジャパン(こまんど たぶ command tab Command COMMAND TAB Tab くりあ cLear CLEAR えむさいず エムサイズ)スリーエムジャパン141-8684 東京都品川区北品川6-7-290120-510-733広告文責:Rakuten Direct株式会社050-5306-1825[文房具]

価格:348円


3M/コマンドフック M/CMR6



【商品説明】●不要になったら、ゆっくり下に引き伸ばすと、きれいにはがせます。【仕様】●サイズ(M):23×76mm●耐荷重:1.3kg●注文単位:1パック(フック2個タブ2枚)●材質:フック/ABS樹脂、タブ/ポリエチレン・ゴム粘着剤●貼り付けた面をキズつけずにきれいにはがせます【検索用キーワード】3M すりーえむ 住友スリーエム こまんどふっく 展示用フック 掲示用フック 吊り下げフック 粘着フック M 1パック 2個 2枚 CMR6 吊り下げフック 小物掛け 小物ハンガー 貼ってはがせる 再剥離タイプ くり返し使える 壁 傷つけない 【JP_LPC】強力に接着、しっかり固定

価格:247円


セール中 オランダ軍 コマンドセーター デッドストック 【黒染め】



状態:新品(デッドストック) 素材:ウール   サイズ:M〜L相当 (cm) 肩幅 身幅 着丈 袖丈 M~L相当 44 37 70 68 ◎トルソーデータ 胸囲92cm ◎オリーブカラーの「オランダ軍コマンドセーター デッドストック」を黒染めした商品です。 ◎表示していますサイズにあてはまらない場合があります。 ◎袖丈は折り曲げず、伸ばした状態を採寸しております。 ※デッドストックのため、シミ、汚れ、生地のほつれなどある場合がございます。 ※ニット製品の為、寸法に多少の誤差がございます。『オランダ軍 コマンドセーター デッドストック 【黒染め】』 良品安価のコマンドセーター入りました。店頭でも人気商品ですので売り切れ御免です!! ◎オリーブカラーの「オランダ軍コマンドセーター デッドストック」を黒染めした商品です。

価格:3,213円


【中古】 PCコマンド ボブ&キース(1) VウォーカーCシリーズ/城久人(著者)高橋敏也(その他) 【中古】afb



城久人(著者)高橋敏也(その他)販売会社/発売会社:ソフトバンクパブリッシング/ 発売年月日:2001/11/15JAN:9784797316322

価格:153円


【代引不可】3M(スリーエム ジャパン):スコッチ コマンドタブ お買い得パック M 16mm×70mm クリア CMR3-CL60 1パック(60枚) 0151742



透明タイプのMサイズ!しっかり貼れて、きれいにはがせる両面粘着タブ。●タブをのばしてきれいにはがせる!●仕様/M●サイズ/16×70mm●耐荷重900g●色/透明●1パック=60枚入メーカーより直送便の為通常平日の9-18時になり、その日時にお受け取りができない場合は、ご注文時に受け取り可能時間帯の記載お願いします。(日付の指定はご希望に添えないことがございますので、予めご了承ください。)●この商品はメーカー取寄せ品です●この商品は複数店舗と在庫を共有しています●通常5営業日以内に出荷いたします●不具合ある商品、配送中の破損、商品の瑕疵のみ、商品の返品をお受けしております

価格:1,189円


3M(スリーエム) コマンド タブ お買い得パック L 40枚 [CM3PL-40]



特長 綺麗に剥がせる両面粘着タブです。壁や掲示物に粘着剤が残りません。 テープの耳を引き伸ばすことにより、壁などの被着体を痛めることなく綺麗に剥がすことができます。スリーエム ジャパン製。 サイズ 19×93mm 粘着面 19×74mm 販売単位 1袋(40枚)

価格:903円


お父さん、お母さん、コマンドは決まってないけど、働く喜びが分かりました

Biostarのマザーボードを使っているとこのような画面が表示されるようですね(^_^)

CUIに見えて実はGUIでも使えます(^o^;)

 

大きな流れとしてはこのようになります。

 ?ethOS設定

  ◆一般ユーザーethos,特権ユーザーrootのパスワードの設定

  ◆ネットワーク設定(静的IP設定)

  ◆リモートコンフィグを無効

  ◆キーボードタイプの変更

 ?local.conf設定

  ◆ウォレット,プール,ファン回転数,自動再起動の設定

 ?Claymore設定

  ◆使用するマイニングソフトの設定(Claymoreを指定)

  ◆Claymoreの設定

 ?OC(オーバークロック)設定

 

?ethOS設定

◆ethos,rootのユーザパスワードの設定
# passwd ethos
Changing password for ethos.
(current) UNIX password: (デフォルトはlive)
Enter new UNIX password:
Retype new UNIX password:
passwd: password updated successfully
# su
Password: (デフォルトはlive)
# passwd
Enter new UNIX password:
Retype new UNIX password:
passwd: password updated successfully

◆ネットワーク設定 /etc/network/interfaces を編集

# vi /etc/network/interfaces
# This file describes the network interfaces available on your system
# and how to activate them For more information, see interfaces(5).# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
allow-hotplug eth0
auto eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.1.X  ※環境によって変えて下さい。
ルータによっては192.168.0.Xのパターンも多いです。

netmask 255.255.255.0
network 192.168.1.0
gateway 192.168.1.1  ※環境によって変えて下さい。
ルータによっては192.168.0.1のパターンも多いです。

dns-nameserver 192.168.1.1   ※環境によって変えて下さい。
ルータによっては192.168.0.1のパターンも多いです。

dns-nameserver 8.8.8.8

post-up /etc/network/if-up.d/writehost

◆リモートコンフィグを無効(ethOS 1.2.4以降で使えるコマンド
# force-local


◆キーボードレイアウトの変更 /etc/default/keyboardを編集
# sudo vi /etc/default/keyboard
 # Check /usr/share/doc/keyboard-configuration/README.Debian for
 # documentation on what to do after having modified this file.# The following variables describe your keyboard and can have the same
 # values as the XkbModel, XkbLayout, XkbVariant and XkbOptions options
 # in /etc/X11/xorg.conf.
 XKBMODEL=”jp106″ <<<変更
 XKBLAYOUT=”jp” <<<変更
 XKBVARIANT=””
 XKBOPTIONS=””# If you don’t want to use the XKB layout on the console, you can
 # specify an alternative keymap. Make sure it will be accessible
 # before /usr is mounted.
 # KMAP=/etc/console-setup/defkeymap.kmap.gz

?local.confの設定
◆ウォレット,プール,ファン回転数,自動再起動の設定

# vi local.conf
maxgputemp 85
stratumproxy enabled
proxywallet [自分のウォレットアドレス]
proxypool1 pool-asia.ethosdistro.com:5001 ※各自使うプールがあれば変更ここで変更
proxypool2 pool-eu.ethosdistro.com:5001
flags –cl-global-work 8192 –farm-recheck 200
globalfan 85 ※FANの回転率を指定します。
10-100まで%の値で指定します。

autoreboot 3 ※指定した回数だけソフトクラッシュの場合にリグを自動復帰させる。


◆設定反映とマイニング開始
# putconf && minestop

?Claymoreの設定
◆使用するマイニングソフトの設定(Claymoreを指定)

/home/ethos/local.confで設定できます。

ETHマイニングで有名なClaymore以外にもZEC、XMR用のソフトも使用できます。

今回はClaymoreを使用する設定をします。

 

# vi /home/ethos/local.conf
globalminer claymore ※この一文を追記するだけです
maxgputemp 85
stratumproxy enabled
proxywallet [自分のウォレットアドレス]
proxypool1 pool-asia.ethosdistro.com:5001
proxypool2 pool-eu.ethosdistro.com:5001
flags –cl-global-work 8192 –farm-recheck 200
globalfan 85
autoreboot 3

 

◆Claymoreの設定

/home/ethos/claymore.stubconfで設定していきます。

# vi /home/ethos/claymore.stub.conf
-colors 0
-mode 1 ※ETHをシングルモードでマイニングします。
デュアルの場合はこの行は消して下さい

-dbg -1
-esm STRATUMTYPE
-epool asia1.ethermine.org:4444 ※各自使っているプールを指定します
-ewal [自分のウォレットアドレス] ※local.confで指定しているウォレットは無視されます
-epsw x
-eworker [ワーカー名]
-allpools 1
-gser 2
-allcoins 1
-wd 0

 

?各GPU毎のファン回転数、パワーリミットの設定

/home/ethos/local.confで設定できます。

 

ここだけ苦労しました(^o^;)

他のサイトを参考にBiosNameでの設定を試したのですが、

同じ型番のGPUはBiosNameが同じで、1060と1070が混同するリグで

1060に設定した値が1070へ反映されてしまったりと、中々うまくいきませんでした。。。

最終的に出来たのは以下による指定方法でした。


# SAMPLE FORMAT:
# [type] [worker] [gpu0 value] [gpu1 value] [gpu2 value] [gpu3 value]
# ——————————————————
# cor c94e13 950 1000 1050 1025 980

ただし、これにも罠(バグ?)があって
fan指定は以下のようにGPU番号が前後しています。

どうやらgpu0が一番後ろの引数となるようです。


fan c94e13 [gpu1 value] [gpu2 value] [gpu3 value] [gpu0 value]

 

 

pwrによる指定では、例の通りgpu0が先頭のようです。

pwr c94e13 [gpu0 value] [gpu1 value] [gpu2 value] [gpu3 value]

というわけで、local.confに下記のような追記をします。

 

# vi /home/ethos/local.conf

fan c94e13 90 60 60 60 90 ※ファンの回転率を%の値で指定していきます。

pwr c94e13 120 70 70 70 70 120 ※ワット数を指定します。
パワーリミットのように%ではないので気を付けて下さい。

 

1060だとだいたい60〜70W、1070だと120〜130Wほどが限界のようです。

これ以上下げるとハッシュレートが大幅に下がりはじめます。


?OC(オーバークロック)設定
/home/ethos/local.confで設定できます。

同様にmem設定で指定していきます。

mem指定もfan指定同様にGPU番号が前後しています。

mem c94e13 [gpu1 value] [gpu2 value] [gpu3 value] [gpu0 value]

 

# vi /home/ethos/local.conf

mem c94e13 4262 4152 4152 4152 4262 ※OC後のメモリ値(MHz)を指定していきます。


以上でマイニング設定は全部完了です!

一番苦戦するのは問題の無いライザーケーブルを探すことですね(^o^;)

基本的にはライザーケーブルがまともであれば、後は安定したOC設定を探していくだけです(^_^)v

〜〜〜よく使うコマンド一覧〜〜〜

◆マイニングステータス確認
# show miner

 

◆ステータスを確認

# show stats

 

◆各GPUの情報表示(GeForce) ※UUIDを確認できます。

nvidia-xconfig -query-gpu-info

GeForce関連情報表示
nvidia-smi

 

◆設定反映とマイニング開始
# putconf && minestop

 

◆オーバークロック設定を反映

putconf && ethos-overclock

 

◆シャットダウン

# sudo shutdown -h now


◆再起動
# r

コマンドにはめがないひとのページ♪

 

いいタイミングで(?)読了。

 

 

 
Amazon

 

<読書感想文>

 

なぜこの本を図書館から借りてきたかは謎です。

しかしながら、一番メジャーな辞書が改訂販売開始されたタイミングでの

読了となりました。

 

ストーリー自体に「すごい」といった部分はありませんでしたが、

辞書の編纂は長い月日と並々ならぬ労力が必要なことがわかりました。

 

三浦しをんさんの、言葉のコマンドがすごいことは、

この本と前の本(下記)で感嘆しております。

 

 

 
Amazon

 

最近改訂された本は下記!

 

 

 
Amazon

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ