その恋心はすごい

「浮気する事もできないのに、大きな口叩かないでよ」等の侮辱の言葉を使って彼氏を見下すと、その彼氏は「この野郎!浮気するよ!」と自分の心の中でふてくされる。

恋に夢中のときはウソはつきたくないと思っている。
状況によっては誠意をこめた恋だからこそウソだって存在する。
誠実であるがための小さなウソはこういう時はウソをつかれた恋人を幸せにする事がしばしばある。

やはり今からのことは誰にもわかりません。
学生時代からの友達はもう婚活してるらしい。
どうする、あたし(泣)。
なんだか急激にお腹がすいてきてしまったよー♪。
ダイエットにも挑戦しなくちゃね。

自分は実は猫、犬好きだという人はドラマチックな恋愛を好む人が多い。
本当の猫も、当然愛情を込めるほど飼い主のそばに来て、深い関係になるペット。
ところが実際冷静な表情で、気まぐれ屋さん。

ちゃんとしたキャラクターの持ち主って草食系にはなかなかいないと思うのは私だけ?私と同世代の女子の状況はどうなんだろ!?結婚活動 の手段はいろいろあるけど、イザとなったらマッチングサービスもOKよね。
人柄重視型と見掛け重視型のどちらかといわれれば、やっぱり厳しい選択。

「近頃の若い人たちは求めれば何でも入手できる」とあちこちで言われる。
しかし、「どんなものでも手に入る」というのは大きな認識違いだ。
心から惚れる彼氏あるいは夫あるいは彼女あるいは妻は普通は得られない。

包容力がある人も好きだけど、ひねくれた男の子はノーサンキュー。
やはり今日は相当疲れたー。
独身じゃなかったらなぁ。
そもそも、甘い言葉を言う男の子には意外と弱いのよね(*^^*)。
この頃は確かに純真な恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。

だんだん気配りができる仕事ふができる私好みのオトコとは出会えなくなっていくんだろうなあ。
人恋しいよ。
お見合いというのは婚期を過ぎたひとがするものなのかな。
やっぱりわからない。
結婚活動 ではちょっと交遊がウマくいっても急激に破局を迎えやすいから困ったことだよね。
まだフィアンセもいないくせに常にハネムーンのことを妄想する無意味な日々を過ごしております♪。

親しくなりたいカレを振り向かせたいなら1分TELという作戦が効果的!都合の良いところで相手に言われる前に自分のほうからTELを切る事にする。
もしその際に「終わり?もっと話そうよ」と男性から誘ってきても、次回の約束をする。
これが短時間TEL。
うーん、お盆休みに予定がないあたしはなんだかむなしい気持ち。
たいしてルックスがパッとしない女でもチヤホヤされるチャームポイントがあれば男の子は艶っぽさを感じるものです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ